スコア【5/21 訂正版】PDF

打楽器スコア【5/21 訂正版】PDF

参考演奏【完成版】 2024.1.27 更新

楽譜 2024.2.3 更新

スコア【完成版】 PDF

パート譜【完成版】 PDF


★ブレスの基礎について、レッスンでお話しした内容をまとめました。

ブレス基礎のまとめ


竹取物語の「かぐや姫の昇天」の場面を吹奏楽の音楽にしました。出典によっては「天の羽衣」と題されることもあるそうです。音楽は、月の使者がとうとうやって来る日・・・から始まります。江戸時代に描かれたといわれるこの巻物には、月が墨で黒く表現されているところが特徴的です。月は美しいものではなく、もはや恐ろしい存在となっています。

「A」からの「鼓舞するように」では、侍たちが戦いへのモチベーションを高めている様子を表現しています。読んで字の通り「太鼓の音で舞う」ような4分の3拍子にしています。

「F」からはいよいよ、月の使者が現れるシーンです。以下のこの3つをテーマにして作曲しました。

・和の響きの中でのカオス(混沌)
・話の通じる相手ではないと、一瞬で悟る

・祭り囃子の楽しい音楽が、逆に恐怖に感じる

エンディング

地上で暮らした記憶をすべて失ったかぐや姫。わが子のように大切に育てたかぐや姫を失った、爺やと婆や。
切ない気持ちを音楽にしています。